まちの畑ってなに?

まちの畑(都心型農園)とは、都市の空閑地を活用してつくる農園・菜園のこと。
遊休地やビルの屋上が「ふれあいの場」としてよみがえり、都市に生き生きとした緑があふれます。

今、都会の真ん中にまちの畑(都心型農園)が登場し始めました !

まちの畑(都心型農園)にはメリットがたくさん!

使われていない都会の土地や建物の一部を「まちの畑」として利用することで、農園利用者、地域、土地所有者にとって様々なメリットがあります。

まちの畑(都心型農園)にはメリットがたくさん!

詳細はこちら

つちの畑 仙台市まちなか農園藤坂

そらの畑 大阪市放出市民農園

つちの畑 横浜市今宿コミュニティガーデン

つちの畑そらの畑
みずの畑あかりの畑
うごく畑だんだんの畑
トピックス
2013/5/15
関連リンクに、都心型市民農園および大丸有農園を追加しました。
2013/5/14
「H25年度農水省・交付金のお知らせ」
2010/12/15
スペシャルレポートつちの畑事例「今宿コミュニティガーデン」をアップしました。
2010/04/03
スペシャルレポートそらの畑事例「放出(はなてん)市民農園」をアップしました。
まちの畑紹介:新着リスト
相談コーナー
関連リンク
  • 農林水産省 市民農園のすすめ
  • 都心型市民農園
  • 大丸有農園
  • soradofarm
  • 表参道彩園
  • AGRIS SEIJO
  • アーバンファーム
  • 都市型貸し農園 Farmish
  • NPO法人 屋上開発研究会
ページ上部へ